ご挨拶

 「富山ネットワーク協同組合」は、富山県内の物流企業10社が結集し、平成5年2月に組織されました。その後、着実にネットワークを拡大し、今日、組合員企業数は15社に達しています。
 それぞれの企業が独自に培ってきたノウハウと経験を最大限に発揮しながらお互いに連携し、大手物流業者には手の届かない、専門性の高いサービスや地場企業ならではの地域に深く密着した活動を展開しています。
 社会の物流ニーズの多様化、差別化が進む中で顧客満足度の向上に務め要望に沿った車種・車輌・倉庫を確保し、物流戦略や3PL等アウトソーシングのパートナーとして、お客様のどんな要求にも答える存在でありたいと考えています。
 お客様の信頼と期待を励みに、今後もますます付加価値の高いサービスの御提供を目指してゆく考えです。
 当協同組合は、日本ローカルネットワークシステム協同組合連合会の会員として、120組合1,500の事業者と連携し北海道から沖縄まで全国を物流ネットワークで結んでいすま。
  ローカルネットの「信義と商道」「相互扶助の精神」「協働」「資質の向上」「お客様の信頼を獲得する」を信条として、21世紀の物流サービス創造を目指す私たちに、今後ますますのご支援を宜しくお願い致します。

 

ページのトップへ